俳句「気があせる雨の止み」

 

平成三十年六月二十一日作

『いたずらに
      気ばかりあせる
           雨の止み』

『地に這って
        ドロより低い
            我が身かな』

瞬訳:実は雨には止んで欲しくはなかった。なぜなら、雨ですべてが流されてすべてが隠れてしまうから



 

淡路島の大自然とパノラマを堪能!

兵庫県の淡路島の東海岸に位置するホテルニューアワジは、全客室から紀淡海峡や大阪湾を一望する、絶好のロケーションに佇みます。淡路島の自然が織りなす幻想的な景色を堪能してもらえます。全ての客室は、温泉露天風呂付の和のスイートルーム。広い居室と展望テラス、そして雄大な海やどこまでも広がる大空との一体感。さえぎるものは何もない、開放感のある楽園です。